NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

Eスポが結構出ているようなお話を耳にします

 こんばんは。今回はラジオネタです。ここ最近、遠距離のFM局が入感したり、ワイドFM各局が混信を受けたりという話をネット上で見掛けることがあります。夏場になるとEスポ発生により、沖縄のFM局や北海道のFM局が受信出来たり、中国や韓国のFM局が受信出来たりすることがあります。アナログTV時代に1ch~3chで放送されている放送局でEスポの影響により、受信状態が悪くなっていることを伝えるテロップが流れたことがあったようです。(私自身は目にしたことはないです)

 なので、ワイドFMで放送しているAM各局でも影響が出る場合があるようです。まぁ、当然と言えば当然ですね。88~108MHzが国際的に使われているFM放送帯域ですから、Eスポの影響は不可避ではありますね。

 Eスポ非発生時でも遠距離に電波が飛んで行くケースも散見されます。ワイドFM用帯域が5MHzですから、どうしても無理に詰め込むケースが多いです。海外局の混信もあると思われますが、国内各局同士の影響も無視出来ないと考えられます。AMの難聴取状態の解消目的で始まったワイドFMですが、こちらも使えないとなると拙いでしょうね。出来ればマルチメディア放送をインターネット配信に移行して、108MHzまでワイドFMやコミュニティFMに開放した方がいいんじゃないでしょうか。Eスポによる受信障害のリスクは軽減出来そうに思います。