NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

「ギガが減る」が話題になっているようですが

 こんばんは。今回はショートネタで申しわけありません。<(_ _)>

 Twitter上でも話題になっていました「ギガが減る」という表現についてです。スマホでのパケット利用についての利用可能通信量が減ることをこのように表現するそうです。「3GB」とか「5GB」とかいう月々の通信量の単位「GB」から来ているということだそうです。IT系に身を置く者としては違和感が強いです。「ギガ」というのは基本単位の何倍かを示す接頭語ですから、単純に置き換えると「10億が減る」という意味不明な表現になりますね。(^^;

 仲間内で使っていた表現が全国的に広まったという感じなんでしょうか。感覚的には分からなくもないのですが、少々引っかかりますね。これで5~6年後には5Gが全国展開されるそうですから、そのときは「ギガ」ではなく、「テラ」が減るという風な表現になるんでしょうかねぇ。神社仏閣から「『テラが減る』というのは風評被害だ!」というような話も出てくるのでしょうか…。

 5G本格展開後がある意味楽しみです。(^^;