読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

iPad mini 2からiPad mini 4へ移行させる際に手間取ったことなど(1)

 こんばんは。iPad mini 4購入に関連して、旧機であるiPad mini 2からの復元によるデータやアプリ移行作業というのがもれなくついてきます。母艦(Mac mini)にiPad mini 2のバックアップを取っておき、このバックアップでiPad mini 4を復元することになります。

 で、最初に躓いたのがiPad mini 4の復元でした。購入時点で既にiOS10になっているものかと思っていました。これが大きな誤算でした。「OSのバージョンが合ってません」みたいなことを言われて怒られました。(^^;;

 そうなんです。Apple Storeで買ってきたiPad mini 4はiOS9.3.5だったんです。(^^;;

 iPad mini 2はiOS10.2にアップデートしていましたので、「まさかこんなところで引っかかるとは!」と。(^^;;

 ですので、ここで急遽iPad mini 4をiOS10.2にアップデートしました。2GBほどありましたので、1時間半ほどのタイムロスがありました。「購入時点で最新のOSがインストールされてる」なんて思っちゃいかんですね。教訓になりました。(^^;;

 「これで無事に旧機からのバックアップを復元出来る」と思い、復元作業をしていました。45分程度でどうにか復元は完了しました。さて、iPad mini 2のSIMを差し替えてみました。

 表示には「***** docomo 3G」。

「おや?手元のiPhoneは4Gと表示されているのになぜ???」「たまたまなのか?」と思いつつ、インターネット接続確認するためにみおぽんアプリを立ち上げようとしました。なぜか接続エラー。orz

 AppleIIJmioのページを参考にしつつ、本体の再起動やSIMの抜き差しを何度か試してみたり、「設定」から「ネットワークリセット」を行ってみました。いろいろ試しているうちに4G表示されてつながるようになりました。(^_^)v

 なので、この現象に関してはどれが効果があったのかは不明です。<(_ _)>

 次にiPad mini 2の初期化です。嫁さんに渡すので、OSのみの状態に戻します。iTunes経由で復元するのですが、その際に工場出荷時のOSバージョンに戻るわけではなく、最新のiOSバージョンになります。この場合はiOS10.2になりました。

 とりあえずここまでは無事に辿り着きました。が、まだまだ苦難の道は続いていたのでした。(^^;;

<つづく>