NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

【情報処理技術者試験】システム監査午後1敗退でした

 こんばんは。小さいものの余震があり、まだまだ予断を許さない状況である大阪です。

 さて、6月20日情報処理技術者試験の合格発表がありました。既に5月には基本情報技術者試験(以下:FE)と情報セキュリティマネジメント試験(以下:SG)試験の合格発表がありました。

 昨日(日付が変わってますので)発表があったのは、応用情報技術者試験(以下:AP)と高度試験(以下:高度(各試験ごとの略称を使います))と情報処理安全確保支援士試験(以下:SC)の発表がありました。

 発表は正午でしたので、受験番号とパスワードが書かれた紙(受験票から切り離したもの)を用意しました。しかし、発表直後は混み合うんですよね。毎度のことですが。

 リロードを繰り返したものの、なかなかつながらず、ようやくつながりました。その結果、待ち受けていたものは…

     「不 合 格」の3文字…

 泣けてきました。orz

 午前2はギリギリ60店でクリア出来ていることは分かっていたので、そこは心配してませんでした。午後1も昨年以上の感触はありました。昨年は58点だったので、「これは行ける!」という自信があっただけにショックは大きかったです。

 なかなか午後2(論文)採点までたどりつきません。ここで諦めるわけには行きません。なんとかシステム監査は合格したいです。誰かに教えを乞うor学校に行く?ということになるのかなと思案中です。NW合格時はITECさんの「土曜塾」を受けて突破しました。もう13年ほど前の話になります。当時は7~8%の合格率で、周囲に誰も合格者がいない状態で挑みました。どうしようもなかったのと、どうしてもNWは合格したいという意識がありましたので、隔週で大阪から東京に通いました。その甲斐あってなんとか合格出来ましたが。(^^;

 私自身は不合格でしたが、AP・SC・PM・AU・ES合格された皆様おめでとうございます!昨夜はゆっくり過ごされたことかと思います。そして、今回不合格だった方々も秋に向けて頑張りましょう!下を向いていても仕方ないですから、前を向いて行きましょう。(自分に言い聞かせてますが)