NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

iOS11.0.2のバッテリー消耗速度を抑えるにはiPhone8にするしかないのだろうか???

 こんばんは。実は昨日、当ブログ記事がM&Aonlineさんに転載されました。宜しければこちらの方も御覧下さい。

maonline.jp

 さて、お話は変わりまして、昨日に続いてiOS11.0.2のお話です。(旭川医大ネタは明日以降出来るだけ早い時期に書きたいと思います)

 今日も満充電状態でiPad mini 4を持ち歩きましたが…

 今日も出かけていてiPad mini 4を持っていったのですが、9:00に100%充電した状態で持ち出したのに、18:00時点で35%にまで減っていました。昨日ほど激しい使い方はしてなかったとは思ってはいるのですが、カメラでの撮影を頻繁にしていたことや、Instagramへの投稿、GoogleMapsの利用、頻繁なツイート。(^^; あちこち移動したことも大きいのですが、半日(12時間)足らずでここまで減るようなことは今まで経験したことはありませんでした。

 旧機種のアップデートはiOS11更新のメリット<デメリット?

 こうなってくると、iOS11に最適化されているであろう(と思われる)iPhone8(またはiPhone8Plus)に買い替えるしかないのかな?と現在思案中です。現時点では「iPhone6だから?」「iPad mini 4だから?」という疑念は拭い去れません。どちらかを購入する方向で動きますので、このあたりのお話もブログ上で随時行います。<(_ _)>

 旧機種と最新機種を全く同じ条件で比較することは手持ち機器の関係上無理ですが、iPhone8(またはiPhone8Plus)とiPad mini 4のように、発売当時iOS11でなかった機種と最新機種との比較で何か見えてくるのではないかという期待はしています。比較レポートも随時行って行きますので、お付き合いのほど宜しくお願いいたします。