NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

CSVファイルでもウイルス感染するという事実

 こんばんは。今朝気づいたニュースですが、CSVファイルでもウイルス感染が起きるという衝撃的な話です。日経XTECの記事からです。

tech.nikkeibp.co.jp

 「CSVファイルはテキストファイルなんだし、ウイルス感染とは無縁だな。添付書類でも安心して開けるな。」なんて思っていたことも正直ありました。(遠い目)

 他の方のツイートにもあったのですが、CSVファイルに関数を書き込むと実行してくれるという画像を貼っておられました。まさか関数を書いて実行されるとは思いもよりませんでした。少なくともExcelとの関連付けをした状態のままで、うっかり添付書類を開くと危険だということになります。気休めかもしれませんが、Excelとの関連付けは外しておいて、テキストエディタで確認する必要はあるのかもしれませんね。

 さて、このへんの問題をMicrosoftサイドがどのような解決策を出してくるのかは注視しておきたいところでもあります。

 実際にCSVファイルに関するを記述して実験してみた結果を公表しているサイトがありました。株式会社アーティスさんですね。

www.asobou.co.jp

 こういう形で実際に試してみると、結構怖い代物だなと実感します。うっかりExcelでいきなり開くというのが如何に危険かという話でもありそうです。(^^;

 最後にtogetterでも今回のCSVファイルのウイルス感染についてもまとめられてましたので、リンクを貼っておきます。

togetter.com

 ということで、CSVファイルだからと思って油断してはいけないというお話のようで。