読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

【PCデポ】ワイドショーで取り上げられてから芋づる式に出て来る事実

 こんばんは。PCデポ界隈での新しい情報が次々出てきて、追いかけきれてません。どうもすみません。<(_ _)>

 今朝、「羽鳥慎一モーニングショー」PCデポの話題が取り上げられたそうですね。私自身は見てませんが、情報がいろいろとネット上に上がっていました。

netgeek.biz

 従業員が社長の嘘について告発しています。それに対して、広報担当者が必死に火消しという図式があります。そして、最後に複雑怪奇な契約についての証言があります。

 「ついにテレビで取り上げたか」という声がある反面、「ノルマ問題に矮小化しようとしている」という声も多く見受けました。問題はノルマだけではないだけに、ここらへんはきちんと取り上げてほしいところです。しかし、民放である以上、「スポンサー」というフレーズが頭から離れずに突っ込みづらかったのかなという印象を持ちました。出演者が不自然にPCデポ側を庇うかのような発言があったそうなので、現状ではこれがギリギリの線なのかなと思えてなりません。

 そして、客のブロードバンドルータの管理パスワードとWi-Fi接続用のキー(ツイートを読む限り両方あるのではないかと推察します)をPCデポ側が設定して客に通知しないという問題ですが、当該機種が古いのでWEPになっているとかいう話も出ているようです。これでは「お客様が設定すると盗聴される恐れがあります」という言葉に全くの説得力がありません。「誰がやってもダメだろうが!」とつっこみたくなります。詭弁の数々が説得力を失っていますね。

 完全に首根っこを押さえている形ですので、とにかく来店させて別のサービスを契約させるための人質に取っているように思えてなりません。

 ユーザにSSIDとキーを教えないということは、悪意を持って解釈すれば、顧客宅近くまで行って従業員がPCに設定してただ乗りし放題するということも考えられてしまいます。仮にされてしまっても顧客は何も出来ない(自力で出来る客はPCデポに行かないでしょうが)ことになります。そういうことはあってほしくないですが、そういう懸念は拭えませんよね。

 それ以外にも「きちんとした説明もせずに顧客のブロードバンドルータにもリモートログインしている疑惑」がツイートされてきています。管理パスワードとWi-Fi接続用のキーを顧客に開示せずにやっているとしたらアウトでしょう。開示した上でリモートサポートに関する同意を適切に取っているのであればまだいいのでしょうが、どうもそうしていると思える情報が出てきていないのがたいへん気になります。