読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

i-dioスマホアプリを使ってみました

 こんばんは。一昨日書きかけてましたi-dioスマートフォンアプリをインストールして使ってみました。i-dioチューナーは持ち合わせていませんので、インターネット接続モードでしか使えません。(^^;;

 i-dioチューナーはWi-Fi接続前提なので、使い勝手があまり良くないということもありますし、価格も15,000円程度だったように記憶してます。なので、わざわざ買うだけの食指が動きませんでした。

 そこで、i-dioがどんなものかというものを体験するためにアプリをインストールしてみました。

 私自身も実際に聞いたことがないので、どんな代物かを知るべくHPを覗いてみました。こちらです。

 

www.i-dio.jp

 スマホアプリで使う場合、位置情報を「常に使う」を選択しないといけないというのが個人的に抵抗感があります。(^^;;

 位置情報を「常に使う」にしないと聞けないという問題がありますが、試聴と割り切って一時的に有効にしました。

 ジャズ・クラシックなどのチャンネルもありましたが、「有線放送のマルチメディア放送版?」という印象を受けました。クリエーターチャンネルもありますが、鷹の爪団の傑作選集が放送されていました。YouTubeでもチャンネルを持っているので、わざわざi-dioで見なくても感が滲み出ていました。

 こちらは大阪ですので、KANSAIチャンネルがあります。独自コンテンツがない時間帯はFM OSAKAの番組が流れるようです。

 Amanekチャンネルはドライバー向けチャンネルのようで、15分後のドライブ天気予報やドライブ情報、高音質ドライブミュージックがありましたが、運転しない自分にとってはピンときませんでした。 

 ざっと試してみた結果ですが、目新しいコンテンツは見当たりませんでした。「i-dioでないと聴けない(見られない)」と思わせるコンテンツが出て来ればまた変わってくるのかもしれませんねぇ。チューナーだと室内で受信が厳しいというような話が出ているだけに、さらなる工夫が必要なのではないかという印象です。

 さて、今後どうなって行くのでしょうか???