NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

エディオンがプログラミング教室を開始するという話…

 こんばんは。エディオンがプログラミング教室を開始するという記事が出ていました。NHKニュースの記事からです。

(ストックしていたら元記事が削除されていました。<(_ _)>)

 2020年から小学校でプログラミングが必須になるという話があります。これに関連した対応なのでしょう。「プログラミング」と聞くと、PythonだったりPHPだったりで、Webブラウザで確認しながらのプログラミングを連想しています。が、この記事を読む限りではそうではなさそうではあります。

 プログラミング必修化が発表されてから、プログラミングスクールが開設される事例が複数見られました。そろばんや習字やピアノや水泳などの習い事と同じ範疇になるのでしょうか。これは本人の適性もあるので、興味がなかったり、嫌いだったりするのを無理に通わせるのは得策ではないでしょう。

 現時点では、小学校で行われるプログラミング教育がどのようなものなのかが不明です。内容に合致しているかどうかということもあるでしょうが、「子供にとって興味・関心が持てる内容であるかどうか」がキーポイントになるのではないでしょうか。

 個人的には児童向けの教室よりも、小学校の先生向けの教室が必要なのではないかと睨んでいます。推測ですが、「2020年度からプログラミングが必須になるんで、各自で宜しく!」みたいな流れになっているのではないかと危惧しています。片手間で出来る代物ではないので、本来ならば専門家を雇い入れるべきなんでしょうが…。

 「予算がない!」を盾に現場教員に押し付けてしまい…ということだけは何が何でも回避してほしいものです。