NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

USB出力対応ニッケル水素電池充電器

 こんばんは。ここ数日、災害対策としての話題が続いています。今回は充電式電池用充電器のお話です。

www.monotaro.com

 スマホの充電にはモバイルバッテリーを使うのが一般的ですね。確かに便利ではあるのですが、事実上スマホの充電専用になりますね。それと、バッテリー消耗時の処分が少々面倒そうな印象です。リチウムイオン電池ですので、販売店での引き取りということになります。(自治体のごみの日に出すわけには行きませんし)

 これがニッケル水素電池になると、購入した販売店で回収する仕組みが確立しているので安心です。単3電池または単4電池だと、乾電池の代わりに他の機器に流用出来るメリットがあります。

 ニッケル水素電池だと汎用性が高いので、充電器にUSB出力機能があれば、モバイルバッテリーとしても利用可能です。予備の充電式電池があれば、充電後電池切れ起こしても交換することで充電継続可能です。

 ただ、ニッケル水素電池2本でUSB充電するタイプではスマホ充電は無理なようです。(ガラケーだと充電可能かもしれません)

 充電式電池は単3型が主流で、単4型もその次に多く流通していますが、単1型・単2型は少ないようです。(あるにはあるようですが)現時点で単1型or単2型4本でUSB出力出来るタイプの充電器を見つけきれていません。単1型だったら、iPadも充電出来そうですね。

 「とりあえずニッケル水素電池4本を使ったUSB出力可能な充電器を常備しておく」が正解と考えています。