NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

サマータイムに関する世論調査(NHK・朝日)で過半数超え

 こんばんは。昨日サマータイムに関する記事を書きましたが、今朝のニュースでNHK朝日新聞世論調査をした結果が発表されました。調査内容の中にサマータイムに関する質問がありました。以下はNHK朝日新聞の記事からです。

www3.nhk.or.jp

www.asahi.com

 他の項目に関しては言及しません。サマータイムに関する質問のみです。NHKの調査では賛成51%、反対12%、どちらとも言えない29%だそうです。Twitter上でTLを追う限りでは反対一色だったので、意外でした。

 朝日新聞の場合、賛成53%、反対32%、その他15%ということでした。「えらく賛成が多くないか?」というのが個人的印象でした。これは質問の仕方にもよるんじゃないでしょうか。賛成側に誘導しそうな質問の仕方をしたんじゃないか?という疑問が残っています。このあたりは公開されていませんね。実際どうなんでしょうか?本当にバイアスかかってないんでしょうね?

 もう一つ気になるのは、NHKの場合(朝日新聞には書かれてませんでしたが)、「全国18歳以上の男女に無作為に固定or携帯電話にかけるRDDで調査しました」とあります。ランダムにかけたとしても、電話に出てくれるかどうかは分かりません。出てくれる層が偏ってるかもしれないという疑問は残ります。

 「そもそも本当に無作為なのか?」という疑問が頭をもたげてきます。「無作為に電話する」ということですが、「作為的に抽出した母集団の中から無作為に電話して」というようなことはないでしょうね。母集団の偏りがないかどうかが気になります。