NW屋的新幹線通勤日記(3ヶ月限定名称)

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

【holiday edition】神戸みなと温泉 蓮に行ってきました。

 こんばんは。今日は【holiday edition】ということで、ITネタ以外の緩めのネタをお送りします。昨日、メリケンパーク近くの「神戸みなと温泉 蓮」に行ってきました。以下は公式Webページです。

ren-onsen.jp

 複数の方に「いいよ~。ここ。」という話を聞いていたので、気になっていました。ただ、少しお高めということで躊躇していました。

 調べてみると、Web限定のプランがありましたので、こちらを使って行ってみました。入館料+食事+フェイスマスク10枚で1人当たり4,000円弱というプランでした。

 JR三ノ宮駅阪神・阪急神戸三宮駅近くから送迎バスも出ていますので、これに乗って向かいました。(さすがに徒歩では暑いですし(^^;)

 受付で手続を済ますと、更衣室に案内されて館内着に着替えます。そこから浴場に行くことになります。1F更衣室からエレベーターで3Fに行きます。

 浴室入口前にタオルとバスタオルが置いてありました。受付で渡されないので「?」と思ったのですが、これはこれで合理的ですよね。こういう風になっているスーパー銭湯は初めてでした。

 浴室には内風呂と露天風呂があり、最近流行の炭酸風呂もありました。こちらに入ると、血行が良くなるような気がしてきますねw

 露店風呂には通常の風呂の他に、寝湯や樽風呂がありました。定番どころをしっかり押さえて入ってきました。

 食事は3Fの海が見える食堂でいただきました。健康に配慮したメニューであることがたいへん嬉しいです。サービスのドリンクも同様の配慮がなされている点が◎でした。

 同フロアはマッサージ機のあるリラクゼーションルームがあるところがポイントですね。15分200円でしっかり全身をほぐしてくれるのが◎でした。

 もう一度行ってみたいと思わせるスーパー銭湯でした。今回は寄りませんでしたが、屋内/屋外プールが併設されています。週末にはプールサイドパーティーがあって、インスタ映えするような仕掛けがあるとか。施設側もインスタ映えを意識しているようです。交通の便もいいですし、近いうちにもう一度行ってみようかと思う施設でした。