読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

【GW特別進行】OASYS Pocket 3が出てきた(動作しません(^^;;)

 こんばんは。昨日家の掃除をしていたら、何やら懐かしい物が出てきました。富士通OASYS Pocket 3です。もう20年以上も前の機器ですね。Wikipediaでちょっと調べてみました。

f:id:amagasaki820:20170504111305j:image

 こちらです。 オアシスポケット - Wikipedia

 単3電池2本で駆動するというのはたいへんありがたかったです。場所を選ばずに文書作成出来たり、パソコン通信(時代が感じられますねぇ(^^;;)出来るというのは、当時にしてはメリットが大きかったです。

 底面両サイドにカードを挿入出来るスロットが存在するのですが、左側にはメモリーカード、右側にはモデムを挿入するようになっています。

 モデムには固定回線接続用と、携帯電話接続用のカードが存在していました。いずれにせよ、乾電池を激しく消費するようなので、カードを使わずにRS-232C接続でdocomoが当時販売していたデータ通信用アダプタを接続して、デジタルムーバにつないで使っていました。

 このデータ通信用アダプタも単3電池2本で動作します。なので、通信出来る環境としては、OASYS Pocket 3とデータ通信用アダプタの電池があることと、デジタルムーバのバッテリーが残っているということが条件になっていました。

 それでもテキストベースの通信だったので、そこまで電池を喰ったという記憶はありませんでした。(去年書きましたが、これが阪神大震災時にたいへん役に立ちました)

 でも、後継機種が発売されることもなく、3で販売終了してしまったんですね。非常に残念ではありました…。

 で、その後、NECからモバイルギアが発売されました。同様に単3電池2本で動作するという優れものでした。私はdocomo版のモバイルギア for docomoを購入した記憶があります。こちらはモデムの代わりに携帯電話通信用の機能を内蔵していました。

モバイルギア - Wikipedia

 これはこれで重宝していましたが、東芝Librettoが発売されたことで、こちらに靡いて行ってしまったのでした。(^^;;

 20年以上前の話をいろいろと思い出してしまっていたのでありました。おしまい。<(_ _)>