読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

RTX1210でのタグVLAN(LAN3)LAN分割(LAN1)の共存は悪戦苦闘中…から脱出しました(^^;;

 こんばんは。引き続きRTX1210とFWX120とSWX2200をいじっています。(WLX202はまだいじれてません。(^^;;)

 ここで頭を悩ませている「RTX1210でのタグVLANとLAN分割の共存」です。あ、誤解しないで下さいね。決してLAN1の8ポートでタグVLANとLAN分割の両方を実行しようとしているわけではございません。(^^;;

 YAMAHAのサイトでも「同一LANインタフェースでLAN分割機能との併用は出来ない」とあります。こちらです。

 たとえば、LAN1にタグVLAN機能を設定したら、こちらの方が有効になってしまいます。なので、この後にLAN分割機能(lan type lan1 port-based-option=divide-network

)を設定しようとしても、「重複して使用できない設定があります」と表示されて怒られます。

 これを回避するためにLAN2やLAN3でタグVLANを設定し、LAN1でLAN分割機能を使うことは可能なはずです。上記の文章から「異なるインターフェースであれば両方使えるは」と読めます。

 で、switch control use lan1 on になっていましたので、これをswitch control use lan1 off (実はこれ、switch control use lan1 on terminal=offになってまして、この状態で一所懸命に作業してました。(^^;)に設定して再度 lan type lan1 port-based-option=divide-network と入力しましたが、同じように「重複して使用できない設定があります」と表示されます。何がおかしいのか、現在再検討中です。タグVLANの設定はLAN3なので、LAN1のLAN分割機能には影響を及ぼさないはずなのですが…。

 こういう形で構築している事例がヒットしないので、現在1人で試行錯誤中です。(^^;;

 …と書きましたが、実はswitch control use lan1 on terminal=offになっていたのをここで書きましたように、switch control use lan1 offに設定し直しました。ちゃんと直してなかったんですね。お恥ずかしい限りです。(^^;

 時間も遅くなりましたので、詳しいことは明日記事を書きますので、少々お待ち下さい。<(_ _)>