読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

名寄市立大学のWebサイトがまだ落ちたままのようです

ネットワーク Web DNS 不正アクセス 名寄市立大学 情報セキュリティ

 こんばんは。昨日に引き続き、今日も名寄市立大学のWebサーバ等の話題を取り上げます。先程名寄市立大学のWebサイト http://www.nayoro.ac.jp/ にアクセスしてみましたが、応答がありませんでした。WebサーバとDNSサーバは同じIPアドレスでしたので、名寄市立大学DNSサーバに問い合わせるとクエリが返って来ない状態は変わっていません。

 「名寄市立大学 不正アクセス」でググってみましたが、サーバ停止等に言及しているのは、自分のブログ関係と2日前の事務局長のツイートと、名寄市立大学淫夢同好会のツイートぐらいしかヒットしませんでした。Twitter側では、上記ツイート以外に私のツイートへのリプがヒットしたぐらいでした。

 不正アクセスからもうそろそろ1週間が経過しようとしていますが、追加情報も出て来ませんし、IT系ニュースサイトも本件に関して取り上げていないことが少々気になっています。

 時期的には合格発表があったかと思います。どうやら、名寄市のホームページに掲載されている模様です。 

 結構事態は深刻なはずなのですが、検索して調べてみる限りでは、どうも切迫感が伝わって来ないです。DNSクエリからはなんとか応急措置は出来る(最低限のことはなんとかなる)のではないかと踏んではいるのですが、そうも行かない理由があるのでしょうか。

 メール・Web・DNSが1週間近く止まっているのは、1990年代前半ならともかく、現在ではかなり拙いのではないかと思えてなりません。続報を待ちつつ、ウォッチを続けて行きます。