読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

標準電波が受信出来ない環境での他の方法を調べてみた

 こんばんは。昨日の続きになりますが、正確な時刻を表示出来る時計について調べてみることにしました。GPS時計なるものがあるんですねぇ。ただ、価格が20,000円ほどするようですが。(^^;;

 商品はこちらです。SEIKO製ですね。レビューを見ていると、マンション室内でもGPS電波を受信出来ているようですね。今ある電波時計の標準電波受信状況の改善には全く結びつきませんね。(^^;;

 他の方法はないものかと調べてみたところ、「窓の近くに置く」「アンテナを送信所の方向に向ける」「腕時計は外して受信する」などの一般的な対策が時計メーカーのHPに記載されていました。

 こちらはSEIKOのページです。

受信しやすい環境|電波時計|操作・機能|修理・サポート|セイコーウオッチ株式会社

 ノイズ源から離すということも書かれています。高圧線や電車の架線の近くもアウトだそうです。他には気象条件なども関係するそうです。

 こちらはCITIZENのページです。

うまく電波受信できる場合と出来ない場合があります。受信のコツがあるの...

 こちらにも同様の説明がありますね。ノイズ源多い+鉄筋コンクリート製建築物の影響が大きいのでしょうね。ブースターも販売停止になっていましたし、他の解決策はなさそうでした。<(_ _)>

 調べていたら、名古屋では標準電波が受信しにくい=電波時計が役に立たないというというようなページが複数ヒットしました。

bbs10.meiwasuisan.com

 福島と佐賀の標準電波送信所から両方とも遠いという名古屋の地理的条件の問題のようですね。(^^;;