読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NW屋的日常徒然日記

ネットワークを専門にする元社内SEの日常とITネタ諸々を綴って行きます。

総務省高度セキュリティ人材を日給8000円で募集

 こんばんは。佐賀県教育委員会関連では昨日書き忘れましたが、ログを取ってなかったか、取っていても全く見てなかったのではないかという疑念が湧いてます。高校に深夜誰もいないはずなのに、無線LANでのアクセスがログに記録されていれば、「どう考えてもおかしい」ということに気づくはずなんですがねぇ…。この点だけ取ってみても、ザルワクだったということになってしまいます。

 さて、今日はポケモンGOについても書きたかったのですが、明日にでも書いてみる予定にしてます。

 ところで、総務省の高度セキュリティ人材募集があまりに酷いということで、かなりの数のブックマークがありましたね。こちらです。

www.soumu.go.jp

 週5日間フルタイムで働いて8000円ですからねぇ。しかも、交通費込みという…。世の中に高度なスキルを持った人材がどこの会社(や官公庁等)にも就職してなくて、しかも東京23区内に住んでいると本気で信じ込んでいるとしたら、かなり拙いですよねぇ。

 さすがにそこまでお花畑全開ではないと思いたいのですが、「非常勤職員としての募集だし、これが限度枠上限なんだよなぁ…。本当はこんな金額で来てくれるはずもないし、失礼だというのは重々承知しているんだけど…。本当にごめんなさい。」ということなのかな?とちらっと考えたりもしました。

(やはり、少々無理があるかな?)

 確か少し前に「高度セキュリティ人材が必要なので、資格創設も含めて人材育成しないと…」みたいな話があったような気がします。だとしたら、かなりのブラックジョークでしかないなと思いましたよ…。

 高度なスキル持ちが必要なら、非常勤職員としてではなく、官民人材交流で一時的に来てもらうようにするとか、他省庁や地方自治体から短期人事交流ででもなんとかするとか方法がなかったんでしょうかねぇ?(地方自治体の場合は、自分とこの問題があるとか、専門家不在でむしろ来て欲しい側でしょうが)

 「国がこの体たらくではなぁ…。orz」と、本当に心折れそうになるお話でございました。(^^;;